法律相談

30分ごとに5,000円(税抜) 

以下は、全て税抜の金額です。また、あくまでも目安です。事案の内容、
依頼者の方の収入状況等によって減額は可能ですので、ご相談ください。

民事事件(※印を除く)

(1) 訴訟事件・非訴事件・家事審判事件

​【着手金】

事件の経済的な利益の額が

・ 300万円以下の場合              経済的利益の8%

・ 300万円を超え3,000万円以下の場合      5%+9万円

・ 3,000万円を超え、3億円以下の場合      3%+69万円

・ 3億円を超える場合              2%+369万円

※但し、着手金の最低額は10万円

​【報酬金】

事件の経済的な利益の額が

・ 300万円以下の場合               経済的利益の16%

・ 300万円を超え3,000万円以下の場合      10%+18万円

・ 3,000万円を超え3億円以下の場合        6%+138万円

・ 3億円を超える場合            4%+738万円

(2) 調停事件・示談交渉事件

​【着手金・報酬金】

それぞれ、上記(1)の額を3分の2まで減額した金額。ただし、すでに示談交渉にて着手金を受領した後、

調停、訴訟その他、次の手続きに進む際の新たな着手金は、それぞれ2分の1に減額します。

 

(たとえば、まず、示談交渉にて、300万円の貸金返還請求を受任した場合、16万円(24万円×3分の2)を

着手金として頂戴し、その後、調停手続きへと進む場合、新たに8万円(16万円×2分の1)を追加着手金として

頂戴します。さらに、その後訴訟へと進む場合、新たに追加着手金として、8万円(16万円×2分の1)を頂戴します。)

離婚事件(※)

ア 調停・交渉事件

​【着手金・報酬金】

それぞれ、20万円〜50万円の範囲内の額

但し、離婚交渉から離婚調停を新たに受任するときの追加着手金は、これらの額の2分の1。

イ 訴訟事件

​【着手金】

それぞれ、20万円〜50万円の範囲内の額

但し、離婚交渉から離婚調停を新たに受任するときの追加着手金は、これらの額の2分の1。

​【報酬金】

30万円~60万円の範囲内の額

但し、財産分与、慰謝料等の請求は、これとは別に上記(1)による。

(上記の金額は、依頼者の方の経済的資力、事案の複雑さ及び事件処理に要する手間等を考慮し、減額することは

可能ですので、ご相談下さい。)

保全命令申立事件(本案事件を併せて受任したときでも、本案事件とは別に発生します。)(※)

​【着手金】

民事事件(1)の着手金の額の2分の1

審尋又は口頭弁論を経た時は、民事事件(1)の着手金の額の3分の2

※但し、着手金の最低額は10万円

​【報酬金】

民事事件(1)の着手金の額の4分の1

民事執行事件(本案事件を併せて受任したときでも、本案事件とは別に発生します。)(※)

​【着手金】

民事事件(1)の着手金の額の3分の1

但し、着手金の最低額は5万円

また、民事執行事件のみの場合、着手金は民事事件(1)の額の2分の1、報酬金は民事事件(1)の額の4分の1となります

債務整理事件(本案事件を併せて受任したときでも、本案事件とは別に発生します。)(※)

(1) 破産事件

ア. 非事業者の場合

20万円~50万円

イ. 事業者の場合

30万円~50万円

資産及び負債の額、関係人の数等、事件の規模並びに事件処理に要する執務量に応じて、具体的金額を決定します。

(2) 民事再生事件

30万円~50万円

 負債の額、関係人の数等、事件の規模並びに事件処理に要する執務量に応じて、具体的金額を決定します。

(3) 任意整理

【着手金】

​1社4万円(但し、2社目以降は、1社増えるごとに2万円をプラスした金額)

【報酬金】

交渉によって減額された金額の10%

(4) 過払金返還請求事件

獲得した金額の10%

但し、訴訟によって回収した場合には、20%

刑事事件

【着手金】

20万円~50万円

事案の内容によって具体的な金額を決定します。

【報酬金】

20万円~100万円

不起訴、略式命令、無罪など、弁護活動の結果によって具体的金額を決定します。

但し、少年事件の上限は50万円とします。

顧問料

月額3万円~

注)顧問契約を締結し、毎月顧問料をお支払いいただくと法律相談が1か月につき5時間まで無料となります。

  法律相談以外の業務(訴訟活動、契約書の作成等)は別途料金を頂きますが、2割減額させていただきます。

上記以外について

旧日本弁護士連合会報酬等基準を基に決定致します。

なお、当事務所は法テラスの利用が可能です。法テラスを利用される場合には、法テラスの基準によります。

0618_0387.jpg

ご相談前にぜひ一度

ご確認ください

当事務所への​アクセスに

ついてご案内します

東武伊勢崎線 草加駅東口より徒歩4分  [拡大地図]

〒340-0015  埼玉県草加市高砂2-21-37 エクセランサビル2階

TEL:048-951-4337 FAX:048-951-4338